qualisports Q2 電動アシスト自転車

main_black

シンプルな折り畳み電動アシスト自転車quali sports Q2が登場。バッテリーをシートポストに内蔵することで、電動車に見えないスタイリッシュなフォルムに仕上がりました。

液晶ディスプレイ

Q2_fc01

スッキリとした画面は初めて乗られる方でもわかり易く設計されています。夜間走行時でもLEDの発色で瞬時にパネルの内容を確認できます。

シマノ製7スピード

Q2_fc07

シマノ製7段変速を採用。街乗りからスポーツライドまで幅広く対応します。

前後輪ディスクブレーキ

Q2_fc03

前後に高トルクのアシストを瞬時に「止める」ために強力な制動力を持つメカニカルディスクブレーキを採用しました。

シートポスト内蔵バッテリー

Q1_fc18

どうしても目立ってしまうバッテリーをシートポストに内蔵。一見電動アシスト車には見えないスタイリッシュフォルムを手に入れました。

スポーツコンフォートサドル

Q2_fc08

スポーティーですが、肉厚なソフトサドルを使用していますので長距離でもお尻が痛くなりにくく、突然の雨でも生地やステッチに染み込む事のないシームレス成型を採用しています。

シマノ製シフター

Q2_fc02

手を離すこと無く軽いタッチで操作できるシマノ製シフターを採用。

高さ調整付きハンドルポスト

Q1_fc19

ライディングポジションや体格に合わせて高さを調整できるハンドルポストを採用しました

前後泥除け

Q2_fc04

前後にスチール製泥除けを標準装備しています。濡れた路面の走行時にも衣服の汚れを防ぎます。

リアハブモーター

Q2_fc09

ホイール一体型なので車体のデザインを損ないません。

ロック機構付き折り畳みレバー

Q2_fc16

フレーム組立時に安心なロック機構付きです。

専用フロントバスケット

Q1_fc21

(オプション)シンプルなフレームにマッチする、アルミ製フロントバスケットです。

専用リアキャリア

Q2_fc15

(オプション)シンプルなフレームにマッチする、アルミ製リアキャリアです。

 

QSEB02
メーカー希望小売価格 155,556円(税別)
商品名 Q2 サドルの高さ(地上より)
カラー(品番) ブラック(48424)
ホワイト(48425)
ブルー(48426)
レッド(48427)
サイズ(横×高さ×幅) 1510x1090x595mm
JAN CODE ブラック(4544507066245)
ホワイト(4544507066252)
ブルー(4544507066269)
レッド(4544507066276)
折り畳み時(横×高さ×幅) 800×670×405mm
タイヤサイズ 20×1.95 箱サイズ(横×高さ×幅)
フレーム材質 アルミ ハンドルバーの材質 アルミ
ハンドルポストの材質 アルミ フレームサイズ
ブレーキレバーの材質 アルミ リム アルミ
シートポスト材質 アルミ 重量 約18kg
シートポスト径 変速機 外装7段
泥除けの材質 スチール 適応身長 160cm以上
航続距離(1充電) 平坦路走行時
約45km
電池種別 Li-ionバッテリー
駆動方式 後輪ダイレクトドライブ 電池容量 36V 7.0Ah
種別 直流ブラシレスモーター 充電器種別 スイッチングレギュレーター方式
AC100〜240V(50/60Hz)
モーター定格出力 350W 充電時間 約3〜4時間
バッテリー寿命 約500回
駆動補助付自転車型式認定番号:交N19-24
普通自転車型式認定番号:交A19-22
  • レッド
  • ホワイト
  • ブラック
Products Support
注意事項
当製品は90%組み状態での発送となります。到着後、前輪、ペダル、ハンドル、カゴ、サドル等の取り付けが必要です。
各数値は計測方法により異なることがあります。
全ての自転車は工場出荷時に点検・調整済みですが、運送時の振動などにより調整に狂いが生じる場合があります。万一調整が甘くなっている場合、ブレーキ・変速機については購入後に再調整をお願いします。 (これらの調整は製品保証の対象となりません)

製品等の色は光の加減や、ご使用になるモニター、その設定によって若干の違いが発生する場合があります。製品改良のため予告なしに価格、色、デザイン、仕様などを変更する場合があります。仕様変更により写真と実際の商品が異なる場合があります。
本自転車は、検査設備を備える工場で生産されており、製造前・製造中・製造後に厳しい検査を受けて出荷されています。
機能説明のため、ベル、反射板、LEDライト等の部品を取り外している場合があります。公道を走行の際は、付属の保安部品を装着の上、正しく走行ください。また、撮影にあたっては、オプション製品を装着している場合があります。