会社情報

会社沿革

2000年 5月 大阪市淀川区十三東に<大友商事株式会社>設立、折りたたみ自転車の輸入販売業務を開始
古澤 宏雄が初代社長就任
2002年 4月 川上 正芳が社長就任、資本金1500万円に増資
2003年 9月 会社が淀川区野中南に移転
2004年 4月 川上 正芳が会長就任、程 鵬が社長就任
9月 “KIKI”ブランドライセンス折畳自転車の企画、販売開始
“HARVEST LABEL”ブランドライセンス折畳自転車の企画、販売開始
10月 東京営業所開設(東京都板橋区)
11月 ネット自転車専門店”自転車ナビ”開設
2005年 7月 大阪本社及び倉庫を門真市に移転
2006年 5月 シボレー、オペル、ランボルギーニのオリジナル車種を発売
2007年 11月 大阪本社を堺市に移転、倉庫業務は㈱アスト中本にアウトソーシング
資本金2000万円に増資
2009年 1月 中国上海で関連会社上海友進実業有限公司を設立し、中国国内及び日本以外の国、地域へ自転車及び自転車パーツを企画、販売します。
2010年 9月 日本ロボテイクス株式会社と共同開発、新型パラリンク構造三人乗り子乗せ自転車BAAの発売と日本初のマイバスケット自転車を同時発売。
2011年 7月 大友商事株式会社天津事務所を設立、日本人QC社員を天津OEM組立工場に常駐させ、品質の安定、向上を図る。
9月 FORDブランド ライセンス契約締結
10月 カタログギフト業界へ進出のためギフト事業部設立
2012年 3月 フレームに溶接を使用しない画期的な構造を持つ「mindbike」の事業部設立大阪市の住之江物流センター新設
安田倉庫へ物流のアウトソーシング開始
10月 東京営業所設立
2013年 2月 大阪本社を大阪市住之江区に移転。社名を「株式会社オオトモ」に変更
10月 松本営業所設立
2014年 3月 ミラノデザインウィーク&ミラノサローネへ初出展し、MIND BIKE&180 Degreeブランドをワールドリリース
5月 アマゾンジャパンとベンダーフレックス提携
2015年 2月 東京営業所を足立区へ移転
2015年 7月 オオトモスポーツ自転車ブランド「CANOVER」販売開始
2016年 4月 365日出荷システム完成
2016年 5月 当日出荷システム完成
2017年 5月 レイチェルアウトドア ブランド販売開始
ロイヤルベビー 日本総代理店として販売を開始
2017年 8月 東京営業所を荒川区へ移転