生産終了

[生産終了]Raychell(レイチェル)MF-166R

mf-166r_or_side

Raychellからカラフルなコンパクトバイクが新登場!
折り畳みで使い勝手が抜群。シマノ6段変速搭載は街乗りにも十分なスプロケット。どこにでも連れて行ける16インチのミニサイズでカラーバリエーションは全9色。あなたのお好みの色を選べます。

ヘッドエンブレム

mf-166r_fc01

ヘッドチューブのロゴは、あらゆるユーザーに対応するというコンセプトが託されたブランドの意を反映したもの。奇をてらわない受け入れられやすいシンプルスタイルで表現されています。

フロントキャリパーブレーキ

mf-166r_fc02

フロントブレーキには、程よくブレーキングできるキャリパーブレーキを採用。滑らかなブレーキングにより効き過ぎを防止し、転倒を防ぎます。

リアバンドブレーキ

mf-166r_fc03

後輪には制動力にすぐれるバンドブレーキを装着。制動部分がカバーで覆われているため雨の影響を受けにくいブレーキです。

前後泥除け

mf-166r_fc04

車体デザインに合わせたショートタイプの泥除けを採用。雨の日や路面が濡れている状態の走行でも泥はねなどの汚れを防いでくれます。あらゆるシーンに対応する走りのためには欠かせない装備です。

シマノ6段変速

mf-166r_fc05

シマノ製6段スプロケットを採用。14T-28Tのワイドレシオは、乗る場所を選ばずさまざまなシーンで活躍します。小径ならではの軽量コンパクトさ、取り回しの良さをフルに活用し、思うがままに街中を駆け抜けることができます。

コンフォートサドル

mf-166r_fc06

サドルはシンプルなコンフォートタイプ。またぎやすいフォルムで街乗りには十分な、スタンダードなサドルを選んでいます。

アップハンドル

mf-166r_fc07

16インチという小ささから、より楽な姿勢で乗車できるようにするためにアップハンドルを選択。幅広いユーザーに使い勝手の良さを感じてもらえるよう、通常より曲がりの大きなものを採用しています。

MF-166R
メーカー希望小売価格 40,000円(税別)
商品名 Raychell(レイチェル)MF-166R サドルの高さ(地上より) 670-915
カラー(品番) オレンジ(22912)
ブルー(22913)
ピンク(22914)
レッド(22915)
ホワイト(22916)
シルバー(22917)
カーキ(22918)
ブラウン(22919)
ブルーブラック(22920)
サイズ(横×高さ×幅) 1340x1030x565mm
JAN CODE オレンジ(4544507027949)
ブルー(4544507027956)
ピンク(4544507027963)
レッド(4544507027970)
ホワイト(4544507027987)
シルバー(4544507027994)
カーキ(4544507028007)
ブラウン(4544507028014)
ブルーブラック(4544507028021)
折り畳み時(横×高さ×幅) 740x590x370mm
タイヤサイズ 16×1.75 箱サイズ(横×高さ×幅) 740x585x355mm
フレーム材質 スチール ハンドルバーの材質 スチール
フレームサイズ 340mm ハンドルポストの材質 スチール
リム アルミ ブレーキレバーの材質 スチール
重量 14.3kg シートポスト材質 スチール
変速機 シマノ6段 シートポスト径 28.6mm
適応身長 140cm以上 泥除けの材質 スチール
  • オレンジ
  • ブルー
  • ピンク
  • レッド
  • ホワイト
Products Support
注意事項
当製品は70%組み状態での発送となります。到着後、ペダル、ハンドル、カゴ、サドル、タイヤ等の取り付けが必要です。
各数値は計測方法により異なることがあります。
全ての自転車は工場出荷時に点検・調整済みですが、運送時の振動などにより調整に狂いが生じる場合があります。万一調整が甘くなっている場合、ブレーキ・変速機については購入後に再調整をお願いします。 (これらの調整は製品保証の対象となりません)

製品等の色は光の加減や、ご使用になるモニター、その設定によって若干の違いが発生する場合があります。製品改良のため予告なしに価格、色、デザイン、仕様などを変更する場合があります。仕様変更により写真と実際の商品が異なる場合があります。
本自転車は、検査設備を備える工場で生産されており、製造前・製造中・製造後に厳しい検査を受けて出荷されています。
機能説明のため、ベル、反射板、LEDライト等の部品を取り外している場合があります。公道を走行の際は、付属の保安部品を装着の上、正しく走行ください。また、撮影にあたっては、オプション製品を装着している場合があります。