RB-Spaceone16

rb-spaceone16_bk_side_b

ロイヤルベビーは最高のキッズバイクというコンセプトで生まれた幼児車ブランドです。
デザインや品質にこだわり、オリジナルパーツによって組み上げた一台です。軽量でタフ、信頼性の高いオーバルアルミプロファイルの新しいフレーム構造。本物のバイクを概念とした近代的なデザインは注目度抜群。フルカバーチェーンケースにボトル・ボトルケージが標準装備したロイヤルベビーのNEWコレクションです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

rb-spaceone16_roque02_b

宇宙飛行機の機体を彷彿させる車体デザイン、変形チューブを持つ魅力的なロイヤルベビーの代表モデル。
サドルやグリップなど10点以上のオリジナルパーツで構成された唯一無二のキッズバイク。

組立式バスケット

rb-spaceone16_fc01_a

標準のフロントバスケットは簡単脱着。使わないときはコンパクトに収納が可能です。実用性にすぐれたオリジナルデザインです。

オリジナルアルミステム

rb-spaceone16_fc02_a

セーフティデザインのハンドルステム、ロイヤルベビーのロゴがアクセントにもなるオリジナルパーツを使用しています。

フロントVブレーキ

rb-spaceone16_fc03_a

フロントにはVブレーキを装備。激しい段差や下り坂時に強力にブレーキング力を発揮し、坂道や雨の日でも安心です。

ボトル&ボトルケージ

rb-spaceone16_fc04_b

ロイヤルベビーオリジナルボトルを標準付属。ボトルケージはサドルにまたがっていても取りやすいサドル下に装備。使いやすさも考えたキャップ付きのボトルと、スタイリッシュタイプのケージを装備しています。

フルカバーチェーンケース

rb-spaceone16_fc05_a

ズボンの裾が汚れない・巻き込まれないチェーンケースを装備。ケガ防止にも役立つフルカバータイプのケースです。

ロイヤルグリップ

rb-spaceone16_fc06_a

ロイヤルベビーのロゴ入りグリップは細かな凹凸によりグリップ力を向上。エンド部分を大きくすることでしっかりとハンドルを握ることが出来ます。

ロイヤルタイヤ

rb-spaceone16_fc07_a

ブランドロゴ入りのオリジナルタイヤを装着しています。砂道などを走った後に余韻が残ります。

ワイドペダル

rb-spaceone16_fc08_a

軽量でワイドな樹脂ペダルを採用しています。幅広なのでしっかりと踏み込めます。

リアバンドブレーキ

rb-spaceone16_fc09_a

リアブレーキには雨の日でもしっかり止めてくれるバンドブレーキを採用。お子様の安全を守ります。

ROYAL BABY RB-Spaceone16
メーカー希望小売価格 30,300円(税別)
商品名 ROYAL BABY RB-Spaceone16 サドルの高さ(地上より) 550-620mm
カラー(品番) レッドブラック(23078)
レッドシルバー(23080)
サイズ(横×高さ×幅) 1140x790x535mm
JAN CODE レッドブラック(4544507028175)
レッドシルバー(4544507028199)
折り畳み時(横×高さ×幅) -
タイヤサイズ 16×2.40 箱サイズ(横×高さ×幅) 1140x640x190mm
フレーム材質 アルミ ハンドルバーの材質 スチール
フレームサイズ 210mm ハンドルポストの材質 アルミ
リム アルミ ブレーキレバーの材質 樹脂
重量 10.9kg シートポスト材質 スチール
変速機 - シートポスト径 25.4
適応身長 105cm以上 泥除けの材質 -
  • ブラック
  • レッド
Products Support
注意事項
当製品は90%組み状態での発送となります。到着後、ペダル、ハンドル、カゴ、サドル等の取り付けが必要です。
各数値は計測方法により異なることがあります。
全ての自転車は工場出荷時に点検・調整済みですが、運送時の振動などにより調整に狂いが生じる場合があります。万一調整が甘くなっている場合、ブレーキ・変速機については購入後に再調整をお願いします。 (これらの調整は製品保証の対象となりません)

製品等の色は光の加減や、ご使用になるモニター、その設定によって若干の違いが発生する場合があります。製品改良のため予告なしに価格、色、デザイン、仕様などを変更する場合があります。仕様変更により写真と実際の商品が異なる場合があります。
本自転車は、検査設備を備える工場で生産されており、製造前・製造中・製造後に厳しい検査を受けて出荷されています。
機能説明のため、ベル、反射板、LEDライト等の部品を取り外している場合があります。公道を走行の際は、付属の保安部品を装着の上、正しく走行ください。また、撮影にあたっては、オプション製品を装着している場合があります。